2010年05月02日

自分らしく

100502_0742~01.jpg

雑草と呼ばれたっていいじゃないか。自分らしく咲けばいい。

この季節大地は息を吹き返し、新緑は輝き、花々は大きく伸びをする。そんな姿を見ていると忘れかけていた希望も蘇る。今日の一歩は小さくてもいつの日かきっと報われる、そんな気持ちになれそうな気がする。

posted by むろみん at 09:36 | flowers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花は休まない

100502_0804~01.jpg

ゴールデンウィークで人影もまばらなオフィス街だけど、今日も花々はチカラの限り咲いている。

posted by むろみん at 09:32 | flowers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

花は盛りに

100501_1156~01.jpg

女性の足に虫刺されの跡を見つけて、それが妙にリアルで艶かしく感じることがある。


人生を駆け足で通り過ぎていたころには、花の一番きれいな姿を写そうとした。枯れたり萎れたりした花が写らないようにシャッターを押していた。けれど最近は、ちょっとくたびれた花もまた良いなぁと思う。それはそれで奥行きや深みがある。しみじみとした味わいがある。


ありのままを愛でる、そんな気持ちになれたら良いな。連休の初日の今日は、旧友とランチの予定。


posted by むろみん at 09:11 | flowers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

あおによし

100425_1031~02.jpg

初夏の風が清々しい日。ソメイヨシノは散ってしまったけれど、新緑はみずみずしく、八重桜はピンク色の花を咲かせている。


桜は下を向いて咲く。そんなことを思いながら歩く。今日で4月も終わり。


posted by むろみん at 13:06 | flowers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

初夏の日差し

むろみん 's Photo Gallery 100410_1240~01.jpg

ついこの間まで寒い寒いと言ってたのが嘘のように、今日は初夏のような日差しですね。

posted by むろみん at 15:06 | flowers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

桜、ある春の日に

100404_0953~02.jpg

ある春の日、沖縄から友達がやって来てた。ぽつりぽつりと語らいながら、家の近くの公園を漫ろ歩く。



100404_1041~01.jpg

桜は、ちょうど見ごろ。空いっぱいに花開く。



100404_0952~01.jpg

日差しはキラキラと眩しくて



100404_1233~01.jpg

飛行機雲は、一直線に空へと駆け上って行く。



100404_1230~01.jpg

そんな穏やかな春の日に



100404_1233~02.jpg

花の下を歩いて行こう。
明日へと続く花道を


posted by むろみん at 13:28 | flowers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

咲きましたね!

100320_1651~02.jpg

今年も咲きました、近くの公園の桜。風はまだ少し冷たいけど、清々しく。


100321_2017~01.jpg

こちらは、夜の顔。なんだか少し色っぽい。「酔っちゃったみたい、ア・タ・シ」って言ってるみたいなピンク色の蕾。

posted by むろみん at 11:58 | flowers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

かぶら

100227_1944~01.jpg

無農薬で育てたという「かぶら」をいただく。スーパーで売っているかぶらに比べると、見栄えはあんまり良くない。凸凹があって、ずいぶん個性的だ。でも、写真にするには、こっちの方が面白い。

posted by むろみん at 10:25 | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

天川村(9)

100221_0944~02.jpg

杉木立の間の道を通って、神々の棲む世界から下界へと帰る。日常の暮らしが待っている世界へと帰る。生まれ変わった新しい自分になって帰る。

posted by むろみん at 16:00 | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天川村(8)

100221_0801~01.jpg

水墨画のように幾重にも重なった山々の間から、新しい太陽が生まれる。モノトーンだった世界に色彩の輝きが蘇る。新しい一日には、どんな出逢いが待っているのだろうか?

posted by むろみん at 15:52 | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。