2012年05月24日

喪失、そして再生

SN3V01210001.jpg

もう十分に苦しんだと思う。
いつだって誰かの期待に添うために
自分の心を犠牲にし、夢も希望も諦めて、
生命を削るような毎日を過ごしてきたけれど、
良いことなんて何もなかった。

だから、古いしがらみを捨てて旅立とう。
今日からは誰のためでもなく、自分のために生きよう。
posted by むろみん at 21:19 | flowers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。