2011年04月10日

さくら、さくら

110410_1426~03.jpg

ぼくの気持ちは、こんなにも苦しいのに、日差しは暖かく、空は青く、桜は枝いっぱいに花を咲かせている。地面を叩き大声をあげて、子供みたいに泣きじゃくれたら、どんなにいいだろう。さくら、さくら、この美しい花を、この美しい季節を、ぼくは来年も生きることができるのだろうか?
posted by むろみん at 20:42 | flowers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。